【MYST】日本語化支援したりしなかったりとりあえずゲームMYSTの「アトラスの書」「ティアナの書」を読破したいなとか、弱気な目標に向かっていくサイト。 

このページの記事目次 ( ← 2010年01月 → )

total 11 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://riven5th.blog81.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

久々の帰還!

   ↑  2010/01/12 (火)  カテゴリー: 青島のつぶやき
ほとんどの人が見ていないと思いますが、どうも!
3年ぶり・・・あれ、4年ぶり?に帰還しました・・・(;´Д`)

携帯でもブログを更新できるようになったとのことで、これからは携帯で少しずつでも訳を足していこうかと思います。

MYSTというのは不思議なゲームで・・・、自分のアメリカ学生時代の思いでもあるのかもですが、何年も忘れていても時々ふと懐かしくなるゲームです。小説もずっと放っていたのに、時々開いて読んでみたり。

ここのところ、いわゆる洋ゲーばかりやっていました。
PS3しかもっていないので、有名なアンチャーテッド、アンチャーテッド2に始まり、INFAMOUS、そして今やっているFallout3。
もちろん日本語版でやっているのですがゲームから醸し出されるアメリカ臭が懐かしく、またMyst本を開いてみました。
またInfamousをやった時に、ほとんど和訳されているものの道端のニュースは全部英語のままだったのですが、これをほとんど聞き取れなかったということを知ったときの失望というか、自分にがっかりしたというか・・・また英語に触れておきたいという気持ちから再びここを開くことになりました。
まあ、何年か自分の動向を見てらっしゃる方から言うと、「またか」とか「次はどれくらいやって飽きるかな」と思われるんじゃないかと思いますがw


FC2小説に期待してたのに駄目だった



FC2が気軽に小説を書いたり、読み手側も読みやすい物を作ったらしい・・・、というのを以前から知ってました。
次にMyst翻訳に戻るならこれを使おうとずっと目をつけていたのです。
というのも、今ブログで記事を書いていますが、とにかく読者側からすると非常に読みにくいのではないかと。特に最初から読み始める方にとっては読みにくいと思います。それが、FC2小説を使うと、章立てや次のページへのリンクが分かりやすく、本当に読みやすくなるのです。

しかし!
残念ながら私の携帯ではFC2小説のページにアクセスできないらしく、非常に残念でしょうがありませんが、引き続き新しい翻訳はブログで公表し、その後PCにアクセスする余裕があればFC2小説のほうに移行するという形になりそうです。

2年前の携帯なのにな・・・・なんでなんだ!(ちなみにブログのほうは携帯でも更新できます)


MYSTの「ティアナの書」が映画になる予定らしい?



これが「2008年秋公開」とかいいつつ、全く進んでないようですが、The Mysteriacsという団体がCyanにお願いしてティアナの書の映画制作権を2006年にゲットしたらしいのです。

ちなみに、Cyanを納得させる為に出したアニメーショントレーラーはこんな感じだったようです。



何も知らない人が見たらちょっと笑える感じかも・・・?wというクオリティですが。
結構ネタばれになるくらいしっかり内容が出てますね。

プレスリリースによると、2008年10月に脚本を原作者であるRand Millerにみせて、映画化のお墨付きをもらったみたいなことが書かれています。ですがそれ以外のことはあまり詳しく述べられてません。

製作者の最新のブログ(2010年1月3日更新)を見ると、「今まで仕事としての映画作りをきちんと考えて無かったかも、今は考えているよ」とか「自分よりも周りの製作スタッフがものすごくしっかりティアナの書のことを把握していて驚いた。こんなすごいスタッフに囲まれて自分は幸せだ」とか「このスタッフで更に頑張っていくよ」みたいなことが書かれているので、どうやら仕事は進んでいるようです。


とはいえ、すごくマイナーなゲームの、更にマイナーな小説の映画化だから、日本語版はまず無理でしょうねえ、、

けど来年くらいにもし公開されるのならそれまでに少しでもティアナの書を読み進めておきたいものですね。

がんばろう、自分。

ということで、やる気になって投稿したのがこの記事で終わってさらに2・3年経過するということの無いように何とか頑張っていきま・・・。
スポンサーサイト

(記事編集) http://riven5th.blog81.fc2.com/blog-entry-61.html

2010/01/12 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。