【MYST】日本語化支援したりしなかったりとりあえずゲームMYSTの「アトラスの書」「ティアナの書」を読破したいなとか、弱気な目標に向かっていくサイト。 

Welcome to My Blog!

What's New (最近の記事一覧)


このブログについて

主にゲーム「MYST」関連の本(オフィシャル小説)の翻訳のブログです。
MYSTのことが主ですが、たまーに全然関係ないブログ化すこともあるのでご了承を。

ゲームMYSTシリーズの謎を解き明かすMYST小説の解読(翻訳)をすることでゲームでは明らかにならなかった裏背景を探ろうという素人の個人の試みを記した軌跡です。 翻訳を生業としていない一個人による「趣味」による翻訳なので、正確性を求められても困ります。また訳や表記等が日本語版アトラスの書等と違うなどという苦情もお受けしません。

訳が不正確である可能性、他の日本語版と表記が一部一致しないこともある点、そしてなによりこの翻訳があくまで作者の「自己満足」という極めて個人的な動機で行われていること(=他人による強制などは受ける用意が無いこと)を理解し、受け入れることが出来る方は、どうぞお楽しみください。

MYST小説って何?ゲームと何の関係があるの?そもそもこのHPって何?って人はこちらへ

ここで扱っているMYST小説

アトラスの書  The Book of Atrus
MYSTの主人公?「アトラス」の少年時代の話~RIVENにつながる話。
既に絶版になりましたが日本語版があります。アマゾン等で古本を買える他、図書館などにも置いてあります。(一応、営業妨害などといわれたら困るので、アマゾンリンクしてます。買ってランドミラーに印税もうけさせてあげてねw)
ちなみ私はこの翻訳版を読んでおりません。既に翻訳本をお持ちの方/愛着のある方はこちらを読まれないようにお勧めします。また、すでに翻訳本がある経緯から、翻訳ではなく本筋に関係ない所は飛ばした「概略」という形式を取らせていただいています。
アトラスの書の全記事表示
「アトラスの書」を本形式で読む。(FC2小説)
ティアナの書 The book of Ti'ana

崩壊前のドニの物語~アトラスの書へとつながる物語。話的にはもっとも古い話になります。 ゲームに出てくるアトラス(Atrus)の祖父アトラス(Aitrus)とアナの話。そしてドニの崩壊。
アトラスの書を読んでいないと、何のことやら分からないかも。
日本語版は存在しません。本邦初日本語化予定。

日本語化ほぼ未踏地のドニ文化について多数記述された本なので、日本語で参照できるものが少なく、もしかしたら思い込みによる訳間違いがあるかもしれません。

「ティアナの書」全記事表示
本形式で読む(FC2小説)

MYST ミニwikipedia

海外Wikipedia、ならびに他の海外MYSTサイトに載っているMYST用語集を訳したものです。 ゲームよりも主に小説解読に必要な用語を翻訳等していきますが、それ以外にも青島が面白いと思えば翻訳して載せていく予定です。

○ Star Fissure  ○ StoneCircle詳細攻略(RIVEN)  ○ ミラー兄弟とMYSTシリーズ  ○ Keta ○ ドニのトンネル / ○ Great Lord(元老)

青島のつぶやき

このページ作者の独り言です。


リンク集

解読の参考に使わせてもらっているリンク集。


免責事項

○ このブログに掲載されているMYSTシリーズのスクリーンショット・原文などの著作権は全てCyanが所有するものです。→Cyanによる画像・文章等使用許可証

All Myst, Riven and D'ni images and text © Cyan, Inc.
All rights reserved Myst®, Riven®, and D'ni® Cyan, Inc.

○ Book of Atrusの著作権はRand and Robyn Millerが所有しています。

○ その他の翻訳文などの著作権は、「青島」が所有するものです。アトラスの書の翻訳の一部はYONEさん
(http://www.d-ea.net/)に寄付していますが、著作権は放棄しておりません。

新しい記事から読む →

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。